ブログ

ブログ一覧

2017.04.01
今日から4月、長い間お世話になりました!!

今朝の富良野は晴れ、良い天気です。

今日から新年度の始まりです。そして、私にとってはワイン事業を去る日になりました。

これまで11年間、先の勤務を加えると約23年間ワイン事業に携わりました。

微力ではありましたが、ふらのワインの発展、道産ワインの発展に寄与できたと思っています。

ふらのワインは新たな所長を迎え、がんばることと思います。

引き続きふらのワインをご愛顧いただきますようお願いいたします。

本当に長い間お世話になりました。

新たな職場、広域連合教育委員会学校給食センターでがんばりたいと思います。

by かめぶち


2017.03.22
ぶどう苗木は成長しています!!

今日の富良野は曇り、昨夜から朝にかけ薄っすら雪景色となりました。しかし、雪解けは進んでいます。

それに伴い、農家さんは育苗等春耕の準備が進んでいます。

さて、ふらのワインでも3月に入り苗木つくりが進んでおり、初旬に挿したものは葉が出てきています。

どんどん成長し元気な苗になることを期待します。

今年は約12,000本を予定。通常の鉢上げタイプとペーパーポットによる直植えタイプと6:4ぐらいの比率になる予定です。

さらに接木苗も先日職員が山梨を視察し、これまでの接木処理、接木後の管理方法等を変更しながら進めるようです。

是非、定着してほしいものです。

by かめぶち

 


2017.03.11
ワインで日米交流?

3/10付北海道新聞朝刊に「ワインで日米交流へ」道、視察で品質向上目指すと高橋知事が道議会で答弁という記事がありました。

交流事業は道が企画、5月実施、道内21ケ所のワイナリーがつくる「道産ワイン懇談会」のメンバーがカルフォルニアに行く予定とか。

H28年度よりこの記事にある「道産ワイン懇談会」の事務局を担っていますが、こんな話聞いたことがありません。

きっと、どこかのワイナリーを誘うのでしょうが、道産ワイン懇談会としては関わりはないものと思っています。

道食関連産業室には、いろいろな件でお邪魔することが多いのですが、何も聞かされていないことに残念ですね・・・・・・

道内でのワイン振興に力を入れてくれることはありがたいことですが、一方で「道産ワイン懇談会」という名前を都合よく使われている感じです。会の会員の皆さんはどう思っているのでしょうか?

by かめぶち

 


2017.03.11
今日で東日本大震災より6年!!

今日の富良野は晴れ、一日良い天気、春が近づいてきていると感じます。

また、市内他各中学校では卒業式が開催されました。卒業生の皆さん、そして、保護者の皆さんおめでとうございます。

新たな門出にエールを送ります。

今日で甚大に災害だった東日本大震災から6年を迎えました。

改めてお見舞いとご冥福をお祈りいたします。テレビ等でもいろいろな特集が放映されていました。

被害の大きさに改めて驚きます。まだまあ復興半ば、そして、福島第一原発の廃炉もまだまだ、この地震、教訓として心に刻まなければなりません。

日本各地、地震、台風等の自然災害が絶えません。そして、昨年は身近なところでも。どうすることも一方ではできませんが少しでも備える意識が大切だと思っています。その一方でその時生まれた子供たちが今春小学校に入学です。がんばりました。これからの活躍を期待します。

by かめぶち

スキー場はナイターの灯り。自宅前雪解けが進みます。


2017.03.10
苗木づくりが始まっています!!

今朝の富良野は曇り、気温は-5℃。時々雪がちらつく日が続いていますが、春に確実に向かっています。

ふらのワインの種苗センターでは、挿し木による苗木づくりが始まっています。

これまでのバットに挿し、鉢上げを二度繰り返す従来の方法から、ペーパーポットを使い、発根後直接苗床に植える方法など試していきます。

一部は接ぎ木もやる予定です。

元気な苗になることを期待します(^^)/

by かめぶち

まだ外は一面真っ白。ハウス内は暖か。


2017.03.04
道産ワイン懇談会技術者の会、富良野開催!!

今日の富良野は曇り、寒さが少し戻り、真冬日の予報です。

まだまだ寒暖が交互にきますので体調管理、そして、朝晩の運転などお気をつけください。

さて、3月2~3日と富良野で、道産ワイン懇談会技術者の会を開催しました。

道産ワイン懇談会は道内ワイナリ―が加盟する任意団体。現在33ワイナリー中、21ワイナリーが加盟しています。

道内で最初にワインを始めた十勝ワイン、池田町勝井町長が会長を務めていただいています。

道産ワインの普及拡大、醸造栽培技術等の情報共有の場として運営しています。

本年度から私たちふらのワインが事務局を担っています。

今回のテーマは、それぞれが抱える課題等を皆で解決しようをテーマに、ディスカッション、テイスティング技術の向上、そして、施設見学というメニューで行いました。

私は夜の懇親会しか出れなかったのですが、白熱した論議が繰り返されたとのこと。そして、初めて参加の新会員の方々との交流でき、良い会となりました。

独自の技術というところもあるかと思いますが、共有できるところは共有し、全体の更なる底上げにつながることを期待しました。

遠路より来られた皆さん、お疲れ様でした。

この道産ワイン懇談会は発足して30年以上の年月となり、当初は技術交流が主体だったことが近年は発足当初の方々は経営側に就くなどから売る、PRに対する活動が多くなってきています。

一部大規模のワイナリーは如何に売るかという部分がありますが、弊所も含め大半は、小規模、現状のマーケットからすると、美味しい、高品質のワインが造れれば売ることは大して苦労しないところです。

道内にぞくぞくと増えてくるワイナリーそれぞれが切磋琢磨して、クオリティーの高いワインが造れることが「北海道のワイン」ここにあり、「北海道がワインの産地だ」と胸を張れることだと思います。

そのために先輩である我々が造った「道産ワイン懇談会」できることのサポートをしていくことが大切だと感じています。

by かめぶち

北の国から資料館跡。すっかり更地になり、JAふらのさんの本所が手前から見えるようになりました。寂しい気持ちになります・・・・

by かめぶち


2017.03.01
今日から3月・弥生!!

今朝の富良野は曇り、昨日までの冷え込みも緩み、穏やかな朝を迎えています。

そいて、3月になりました。改めて、月日の流れが早いことを感じます。

今日は公立・私立高校のの卒業式、子供達・親共々わくわくしていることと思います。

もちろん合格発表を待っている子供たちも居ることと思いますが、新たな生活に期待と不安がいっぱいと思います。

それぞれの未来に、しっかり進むことを期待します。これからの日本を背負う子供たち、ファイト(^^)/

私も今年度残すところ1ケ月、しっかり〆ていきたいと思います。子供たちに負けられませんね。

by かめぶち

今年はワイン工場にお雛様を飾りました。娘のものを寄付 しました。


2017.02.27
今朝は-26℃、冷えました!!

今朝の富良野は晴れ、そして、この時期にしては厳しい寒さで-26℃まで冷え込みました。

天気予報では上川地方を中心に-20℃以下の厳しい寒さの地区が多いようです。占冠では-29℃とか。

また、3/2~3は荒れる予報とか、道産ワイン懇談会技術者の会を富良野開催で準備しています。

余り荒れないことを期待します。

陽も長くなってきて、春が近づいていると感じますが、もう少し寒暖が繰り返され、春へと向かいます。

今日からH29年第1回定例会が開会となります。会期は3/17までの18日間。緊張する時期がやってきました。

特にH29年度予算審議、しっかり準備していきたいと思います。

まだまだインフルエンザも流行っているようです。体調管理しっかりやりましょう!!

by かめぶち

今朝5:30頃の自宅前。


2017.02.25
陽が長くなりました!!

今日の富良野は、最低気温は-10℃を下回りましたが、日中はもちろんプラス、道路もかなり解けた状態です。

昨日は富良野はそれ程荒れず、時々雪という天気でしたが、富良野より北は風雪が強く、富良野線は朝は動きましたが、途中から運転見合わせとのこと、そのため、仕事を終えてから息子迎えに旭川往復となりました。

函館本線の貨物列車脱線による運休を含め、利用する人々は大変だったことと思います。

特に今日は国公立大学の2次試験、会場に向かう受験生は気が気ではなかったでしょうか?

今日、もう終えた頃かと思います。十分実力を発揮できたでしょうか・・、明日もという受験生もいると思います。

ファイト!! そして、来月良い結果を期待します(^^)/

そして、今朝は息子を2番列車6:48に送りました。6時だとまだ薄暗いのですが、約50分遅れると明るいこと。改めて朝晩、陽が長くなったことを感じるところです。

もうすぐ3月、日に日に春らしさを感じていくことと思います。

ワイン工場でも3月からは栽培担当の臨時職員さんも勤務となり、苗木づくりが始まります。また、ワインぶどうづくりの新しいスタートを迎えていきます。

良い出来秋を期待するのみです。

さて、今朝は息子を送った後、ハイランドふらのへ朝風呂へ出かけました。月に1or2回、何もない土or日の朝に行っています。

朝日を受けながらの入浴、気持ちが良い一日のスタートです。そして、3/3に廃止となる島ノ下駅の記念展を見学。懐かしい写真等が展示されています。私は昔のことは全く知らないのですが、利用経験がある方はとても懐かしいことと思います。どうぞ、ご覧ください。あるものが無くなるということは寂しいですね。

そして、午後からは富良野医師会設立50周年記念講演を聞きに行きました。講師は富良野出身、プロアドベンチャーレーサー田中陽希さん。

日本100名山一筆書等の話を中心に話されました。楽しい話でした。

心身共にリフレッシュした一日でした。

by かめぶち

今日は貸出ができる試飲樽、イベント等で貸出が可能です。必要な場合はご用命ください。

 

 

 

 


2017.02.18
第22回北を拓く道産ワインの夕べ、盛会に終了!!

今日の富良野は寒さと時折雪がちらつく一日でした。

一昨日までの暖気で仲通の通りはザクザク、通行は大変でした。一方、昨日からは寒気の流入により雪、気温も真冬日と今日の路面はツルツル路面でした。運転は慎重になりました。

まだ2月半ば、もう少し寒さがあることから気を緩めてはいけませんね。気を付けましょう!!

さて、今年も2/16、ホテルロイトン札幌にて道産ワイン懇談会主催「北を拓く道産ワインの夕べ」を開催しました。

今年も大勢の方々の来場をいただきました。今年は新たに2会員の参加もあり、道産ワインの良さを知っていただいたことと思います。

加えて、11社のハム・チーズ企業にも参加をいただき、盛り上げていただきました。

今年は事務局として準備及び裏方で対応しました。自身としてはほぼ10年振りに会場に行きました。

もう一年事務局があります。がんばらなければ・・・・

一方、道産ワイン懇談会のPR部会として、ワインクラスター北海道阿部さん他皆さんにかなりの部分を担ってもらったことから以前より負担は軽減されています。ありがたいことです。

会員の皆さん、、ハム・チーズ企業の皆さん、ソムリエ協会北海道支部の皆さん、そして、ホテルロイトン札幌他の皆さんに感謝いたします。

また、来年会いましょう(^^)/

by かちめぶ